about

息子が幼稚園に行っている間、昔の母のまねごとをして洋裁を楽しんでいるうちに、ダンボールいっぱいになったハギレをどうしようかと思っていた頃。
お友達から「カルトナージュ」というフランスの伝統工芸がある事を教わりました。
思えば小学生の頃、工作紙で小さな家具を作り、よくおままごとをして遊んでいましたが、それが功を奏してか、飽きっぽい私が厚紙細工のカルトナージュにすっかり夢中になってしまいました。

正直なところ家事があまり得意ではないのですが、カルトナージュのボックスや壁掛け飾りが増えていくにつれ、部屋の片付けやちょっとしたディスプレイが楽しくなっている事に気づきました。

カルトナージュを通じてお友達が増え、この楽しさをたくさんの方と共有する機会を得られ、始めてから10年が経った今も刺激を受け続けています。

仕事に、家事に、育児に、介護に忙しい全ての女性をクラフトの楽しさで笑顔にしたい。
おうちですることを、もっと楽しく!

ouchimania